日経情報ストラテジー 2002/09号

ウオッチ戦略
物流業務を大改革
北辰商事 伝票全廃で数千万円のコスト削減

 総合ディスカウントストア「ロヂャース」を運営する北辰商事(本社東京)が物流業務の改革に取り組んでいる。昨年11月に自動発注システムを導入。今年3月には、非食品を取り扱う物流センターを新設した。取引先から各店舗に配送していた体制を、センターに一括納入する形態に変えた。食品については、すでに2年前から同様の仕組みを採用している。(175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:842文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
北辰商事
update:19/09/24