日経ビジネス 2002/09/02号

特集 公共事業 第3章
鳥取版 ニューディール政策 公共事業の常識に挑む片山知事

今年の春、鳥取県内に新たに82人の小学校教師が誕生した。これは通常の採用枠を越えた採用だ。これにより、県内の多くの小学校で低学年(1、2学年)の30人学級が実現した。片山善博知事が掲げる「鳥取県版・雇用のためのニューディール政策」の一環だ。(35〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3555文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 土木事業・事例
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木事業・事例
政治・経済・社会 > 国内経済 > 雇用
ビズボードスペシャル > 事例 > 土木事業・事例
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/24