日経レストラン 2002/08/08号

弘兼憲史の団塊の食卓
「カウンターの寿司は、大人の男への  ワンステップ。だからこそ言いたい!」
名店よ。奢らず、精進すべし

 初めてカウンターで寿司をつまんだ日のことは忘れられないな。1970年、電機メーカーに就職して、もらった初任給が4万1000円。ラーメン1杯が80円位の頃です。まず、憧れの寿司屋に行って、ステーキ屋でワインを飲んで……。いくら掛かったかは覚えてないけれど、どうやら、僕は昔っから食べ物への好奇心が旺盛だったみたいですね。(5ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1233文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27