日経レストラン 2002/08/08号

必勝レシピ
鶏卵
安くて栄養満点! 使い方次第で豪華に

 卵は安価で、最も身近な食品の一つ。国内自給率は約96%と高い。ビタミンCと繊維質以外のすべての栄養素を含むため、完全食品とも言われる。特に、必須アミノ酸をバランス良く含む良質のタンパク源で、鉄分、カルシウム、ビタミン類も豊富だ。卵白はタンパク質が多く、低カロリー。卵黄は脂質、ビタミンAが多く、脳を活性化させてボケの防止に役立つと言われる「コリン」を含む。(170ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1038文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/27