日経レストラン 2002/08/08号

たかが飯屋、されど飯屋
ペットボトルの水が消える日

 米国のスーパーの棚から、ミネラルウオーターのペットボトルが姿を消しつつある。今まで安全だと思われていた水の中にも雑菌が繁殖していたり、原料となる地下水や涌き水が化学物質や放射性物質に汚染されていることもあるという情報が広まったからだ。 ダイオキシン、トリハロメタンなどの化学物質、規定値以上の鉛などの重金属、O−157などの食中毒を引き起こす細菌。(178ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1463文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/27