日経トップリーダー 2002/09/01号

会社が潰れる時
 「道連れ倒産」を仕組んだ義兄の怨念 後継者二人の骨肉の争いで、信用を失墜させた建材メーカーと販売会社

同族経営の長所と短所は紙一重の関係にある。家族の結束が固く、全員が一つの目標に向かっている時は、会社を発展させる大きな力になるが、ひとたび、その関係にひびが入ると、足の引っ張り合いで経営は内部から崩壊していく。東北を地盤とする建材メーカーと建材販売会社の相次ぐ倒産は、「骨肉の争い」が招いた悲劇の典型だった。(96〜98ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4048文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
ニチコン工業
ニチコン販売
update:18/08/02