日経トップリーダー 2002/09/01号

特別リポート 勝ち残りeベンチャー
ITバブル崩壊もどこ吹く風 したたかに稼ぐ「勝ち残り組」
ブーム終焉で、見えにくかった“実力差”が鮮明に

 IT(情報技術)革命への期待の高まりと、東証マザーズに代表される新興企業向け市場の登場とが相まって、一九九九年以降、設立から数年の「eベンチャー」が続々と株式を上場するブームが起こった。 IT関連企業の株価はとどまるところを知らぬ勢いで上昇したが、二〇〇〇年前半にバブルが崩壊。以来、株価低迷と業績悪化の二重の打撃で疲弊しているeベンチャーは少なくない。(36〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8608文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 財務 > 資金調達
【記事に登場する企業】
インボイス
イーシステム
エン・ジャパン
スパイア
セラーテムテクノロジー
ドリームインキュベータ
フューチャーアーキテクト
ワークスアプリケーションズ
update:19/09/24