日経ビジネス 2002/09/30号

ビジネス世論 パーソナル
業界慣習や波風嫌う風土など理由は複合的 不正隠蔽「防げない」が6割

 東京電力、三井物産、日本ハム…。企業による不正行為の隠蔽が明るみに出るケースが続いている。今回は、不正行為の隠蔽を防げると思うかどうかを聞いてみた。 全体の半数を大きく超える62.1%の人は、隠蔽を「防げない」と答えた。その理由として最も多かったのは「不正を生む業界慣習などは不変だから」の65.3%。(211ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:978文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
【記事に登場する企業】
東京電力ホールディングス
日本ハム
三井物産
update:19/09/24