日経トップリーダー 2002/10/01号

アングル
沖縄に起業家が集結 魅力は地の利と 手厚い優遇措置
電子部品から化粧品まで 新興企業が続々誕生

 「新工場をつくる場所として、沖縄を選んで本当によかった」。千葉県松戸市に本社を置くプリント基板製造装置メーカー、カメリア(椿秀夫社長)の椿宜悟取締役社長代理はこう話す。同社は今年六月、沖縄県具志川市にある「特別自由貿易地域」に生産子会社カメリア・アジア・パシフィック(CAP)を設立し、操業を開始している。(36〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4548文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 新会社・新団体・起業
政治・経済・社会 > 国内経済 > その他(国内経済)
【記事に登場する企業】
沖縄フォトニクス
カメリア
バイオ21
update:19/09/24