日経トップリーダー 2002/10/01号

経営指南
新人教育 いまどきの若者に合った 研修方法を知りたい(電子部品メーカー社長)
回答者:富士ソフトABC会長 野澤 宏

 会議室にカンヅメにして、社会人としてのマナーや仕事の進め方を延々と講義する││。こんな従来型の研修では、いまの若い世代を教育するのは難しいと私も思います。直ちに押し付けの教育は廃止して、彼らが自分から学ぶ気になる研修内容に切り替えるべきです。 「そうはいっても最近の若者は総じて無気力で、やる気を引き出すのは難しい」。(129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1147文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
【記事に登場する企業】
富士ソフト
update:18/08/02