日経ビジネス 2002/10/28号

特集 道路倒産 官業はなぜ暴走するのか
道路倒産 官業はなぜ暴走するのか

倒木が立ちふさがり、薄汚れた道路標識が悲しげに立ちすくむ。ピークには年間80万台に迫る通行量を誇った面影を探すことは、もはやできなかった。 17年前の1985年、長野県内を通る有料道路の一部が閉鎖された。戸隠有料道路、通称バードラインだ。全国の有料道路で一部とはいえ廃道になったのはここだけだ。(26〜27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1062文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
日本道路公団
update:19/09/24