日経ビジネス 2002/10/28号

技術&イノベーション リポート
セラミックを使った浄水システム 水を清める“魔法の筒”

 東京都心から車で西に1時間半、東京都西多摩郡日の出町にある都水道局大久野浄水所。ここに今年7月、「国内最大規模」という施設ができた。 中に入ると、金属の円柱がずらりと並んでいる。円柱の数は実に160本。その中にはすべて、セラミックの筒が入っている。筒の大きさは直径18cm、長さ1m。(62〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4106文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
車・機械・家電・工業製品 > ナノテクノロジー > その他(ナノテクノロジー)
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
【記事に登場する企業】
日本ガイシ
update:19/09/24