日経ビジネス 2002/11/18号

一刀論断 コラム
中央新幹線を建設せよ 需要のない路線は不要 仁杉  巖[元国鉄総裁、極東鋼弦コンクリート振興取締役最高顧問]

 12月1日に東京と八戸を結ぶ八戸新幹線「はやて」が開業します。運行する東日本旅客鉄道は「東京〜八戸間最短で2時間56分」「はやての開業で、東京から函館まで鉄道を利用した場合、これまでより約1時間短縮できる」と宣伝に一生懸命です。(174ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1743文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
車・機械・家電・工業製品 > その他乗り物製造 > 鉄道
【記事に登場する企業】
JR東日本
update:19/09/24