日経ビジネス 2002/11/18号

特集 マイクロソフト 第2章
孤立避け協調戦略、安全  技術も強化 顧客満足こそ新たな利益源

不況でも負けないマイクロソフトの陰の立役者は、CFO(最高財務責任者)のジョン・コナーズである。 かつて時価総額1位を誇ったシスコシステムズや、優良企業のインテルの株価がそれぞれ13ドル、18ドルと低迷する中で、マイクロソフトは50ドル台を維持している。(34〜38ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7083文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
米マイクロソフト社
update:19/09/24