日経ビジネス 2002/12/09号

新製品トレンド リポート
消臭、防音…新機能打ち出すホットカーペット 個性派揃いで“熱い”戦い

 寒い季節の到来で足元の冷えは特に気になる。この時期、ホットカーペットで暖を取る方も多いだろう。現在日本の家庭用ホットカーペットの普及率は約7割と言われている。年間の販売枚数は230万枚前後。近年急激な伸びはなく、成熟市場と言えるだろう。 こうした状況の中で、各メーカーは何とか活路を見いだそうと、揃って新機能を持つ製品を市場に投入した。(136〜137ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1928文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
【記事に登場する企業】
シャープ
パナソニック電工
update:19/09/24