日経ビジネス 2002/12/16号

時流超流・トレンド ニュースの死角
“慈善事業”と再建を分けるもの 廣松  隆志[日経ビジネス記者]

 この秋、岩手県一関市に日本ピストンリングが建設した新工場竣工式でのこと。主力銀行として現地入りした新生銀行の山本輝明専務は地元関係者に挨拶したところ、「あの新生銀行がですか」と一様に驚かれたという。(22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1614文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
企業・経営・ビジネス > 財務 > 資金調達
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 社名変更・組織変更・本社移転
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
株木建設
産業再生機構
新生銀行
日本政策投資銀行
日本ピストンリング
ムーンスター
update:19/09/24