日経ビジネス 2002/12/23号

技術&イノベーション リポート
ミズノの軟式野球用バット 軟らかバットが飛距離を生む

 2000年10月下旬、兵庫県尼崎市のバッティングセンターに、スーツ姿の男性6人が参集した。平日の午前10時、サラリーマンの息抜きには早すぎる。手慣れた様子で、運動着に着替えた一団は世にも珍妙なバットを手にした。木製バットの打球面に白いウレタンを巻きつけ、ビニールテープで固定したそれは、まるで「綿棒のお化け」。(82〜84ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4266文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
【記事に登場する企業】
ミズノ
update:19/09/24