日経ビジネス 2002/12/23号

時流超流・トレンド 人スクランブル
三洋電機で半導体新事業開拓を担う石田正一氏  「根っからのソニーマン」の挑戦

 石田正一(いしだしょういち)氏(40歳)は、何しろ変わった経歴の持ち主と言っていい。芸術大学で作曲を学び、ソニーに入社してCDラジカセや「ウォークマン」などの設計を手がけ、1998年12月にデバイスを購入する相手先だった三洋電機の半導体部門に転じてきた。さらに2001年以降、半導体関連の新事業を開拓する先兵として東京都渋谷区の真ん中にある開発拠点で辣腕を振るう。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1631文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
三洋セミコンデバイス
三洋電機
update:19/09/24