日経トップリーダー 2002/12/01号

誌上商談
X線透視装置を使った 非破壊検査の受託

 当社はX線を使った非破壊検査装置を製造・販売しています。このたび製品や部品、材料などを当社のX線透視装置、CTスキャナーなどで検査する有料の受託サービスを始めました。現品を壊すことなく、内部の状態を精密に検査できるので、品質確認・不具合解析などに便利です。料金は五万円から。ご依頼内容、検査結果については秘密を守りますので、お気軽にご相談ください。(164ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:349文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 検査技術・装置(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
東芝ITコントロールシステム
update:19/09/24