日経トップリーダー 2003/01/01号

検証FCビジネス
消費欲が旺盛な 年輩女性客が対象  “卸の直売”で格安価格を実現

 不況下でも消費欲が旺盛な層といわれる五〇代以上の年輩女性。子育てが一段落して時間があり、可処分所得も比較的多いこの購買層を主たるターゲットに、順調に店舗網を拡大している輸入家具チェーン店がある。家具や生活雑貨、絵画の輸入卸会社、やました(川崎市、山下正芳社長)が、九八年三月からフランチャイズチェーン(FC)展開している「クインシーズ」だ。(19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1637文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
やました
update:19/09/24