日経トップリーダー 2003/01/01号

特集 二〇〇三年中小企業生き残りの条件
二〇〇三年 中小企業 生き残りの条件

 金融機関の不良債権処理はいよいよ最終段階を迎え、選別はより厳しくならざるを得ない。消費は冷え込み、デフレは深刻化する一方だ。 バブル崩壊で財務に痛手を負ったケースだけでなく、長引く不況で体力を失い衰弱死する企業が目立つ。長い業歴を持つ老舗企業でさえ倒産に追い込まれている。(22〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1736文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
政治・経済・社会 > 国内経済 > 景気動向
【記事に登場する企業】
帝国データバンク
UFJ総合研究所
update:19/09/24