日経トップリーダー 2003/01/01号

経営ITイノベーション
サーキットデザイン(現場主導のコスト管理)  「製造費用」の情報を徹底共有
権限委譲や人事考課と連動させてモラルも向上

 リモコンで動く自動車用のエンジンスターターや、音楽ライブで使うワイヤレスマイクなど、無線技術を応用した製品をつくっているサーキットデザイン(長野県穂高町、丸山和男社長)では、設計・開発や資材調達、製造段階での原価を正確に把握できるシステムを構築し、コスト管理に生かしている。 製品のほとんどは、顧客である自動車、電機の大手メーカーなどから請け負う特注品だ…(70〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2734文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 設計(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
サーキットデザイン
update:19/09/24