日経ビジネス 2003/01/20号

時流超流・トレンド
日産、小型車生産で攻勢へ 国内はマーチ増産、中国ではモジュール採用

 日産自動車が小型車生産で攻勢に出ている。販売好調が続く「マーチ」、「キューブ」の生産能力を昨年末から引き上げた。これまでの月2万台の生産能力を、別のラインでも製造することで、月2万8000台まで高めた。日産にとって国内での本格的な増産は久々のことで、「前回となると、いつのことかすぐには思い出せない」(日産グローバル広報・IR部)。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1749文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 新会社・新団体・起業
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製品・販売) > その他(車・バイク−製品・販売)
【記事に登場する企業】
カルソニックカンセイ
米デルファイ・オートモーティブ・システムズ社
トヨタ自動車
中国・東風汽車有限公司
日産自動車
ホンダ
update:19/09/24