日経ビジネス 2003/02/10号

小さなトップ企業 経営
中日本炉工業(小型真空熱処理炉の製造) 金型産業を支える熱処理の匠

 日本の製造業の強さを陰から支えてきたのは、世界市場でシェア3割を占める金型産業だ、という見方に異論を差し挟む向きは少ないだろう。金型は同じ部品を大量に加工するのに用いられるので、精度と強度という2つの要素を両立させる必要がある。そこには様々なノウハウが隠されているので、いまだに日本でしか製造できない金型が少なくない。(64〜65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3012文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > 製造機械・工具
【記事に登場する企業】
中日本炉工業
update:19/09/24