日経ビジネス 2003/02/24号

特集 頼れるハゲタカ 企業再生 プロ集団に任せ 第2章
ダイエーのお目付け役 高木 新二郎 教授 に聞く 銀行に事業再生はできない

 ダイエー再建ファンドのアドバイザーを務め、銀行の債権放棄ガイドライン作成でも中心的役割を果たした高木新二郎・獨協大学教授。弁護士として幾多の企業再建に関わり、現場も知り尽くす。その経験から「銀行主導の限界」を語る。 問 銀行主導の事業再生には限界があるように見えます。(35〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4968文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
政治・経済・社会 > 国内経済 > その他(国内経済)
【記事に登場する企業】
産業再生機構
ダイエー
獨協大学
update:19/09/24