日経ビジネス 2003/02/24号

知の経営術 生かせ技術資産3 リポート
社外の「知」を使い切れ

 埼玉県のほぼ中央、東京都心から約45km圏内に位置する鶴ケ島市。ここに、AV(音響・映像)機器大手、パイオニアの総合研究所がある。廊下はやや薄暗く、構内はしんと静まり返っている。たまにベージュ色の制服を着た研究者の姿を目にする程度だ。 この研究所の中で時折、ぐっと目立つオレンジ色の制服姿を見かけることがある。よく見ると胸のネームプレートには「ローム」の文字。(144〜147ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6819文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
企業・経営・ビジネス > 知的財産・特許(企業・経営・ビジネス) > 企業・経営・ビジネスの知的財産・特許
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > 企業・経営・ビジネスの知的財産・特許
【記事に登場する企業】
京都大学
すみだ中小企業センター
優工社
ローム
update:19/09/24