日経ビジネス 2003/03/10号

小さなトップ企業 経営
大原鉄工所(ゲレンデ整備車の製造) 強みが生かせる技術に注力

 春はもう目前にまで来ているが、スキー場がある地域ではまだ雪が降ることが多い。ゲレンデに新しく積もった雪を滑りやすいように押し固めたり、大勢のスキーヤーが滑って荒れたコースを平らにするのに使われるのが、ゲレンデ整備車だ。国内ではおよそ1500台が稼働している。 大原鉄工所はこのゲレンデ整備車で国内シェア45%を誇る。(76〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2973文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製品・販売) > その他(車・バイク−製品・販売)
【記事に登場する企業】
大原鉄工所
新潟鉄工所
update:19/09/24