日経ビジネス 2003/03/17号

時流超流・トレンド 人スクランブル
日本マクドナルド、カリスマ藤田田氏に残酷な評価 退任効果で株価総額13億円増

 「明日はストップ安になるかもしれませんね」。日本マクドナルドの創業者である藤ふじ田た田でん・日本マクドナルドホールディングス会長が、3月28日に退任する。その発表があった3月5日の夜、外食担当のアナリストは、マックの株価動向をこう予想した。 当然だろう。藤田会長と言えば、日本を代表する名物経営者の1人。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1668文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
日本マクドナルド
日本マクドナルドホールディングス
update:19/09/24