日経トップリーダー 2003/03/01号

経営実務Q&A
従業員が納得する手順とルールで 賃金カットをスムーズに実施する
ヒューマンウェア研究所 竹内 裕

深刻化する不況の中、昇給を止めたり、賞与を減らすだけでなく、基本給のカットを考えなくてはならない企業が増えている。しかし、それを下手に行えば、社員の士気が下がったり、トラブルに発展する恐れがある。賃下げをスムーズに進めるためのポイントを解説する。賃金カットをスムーズに進めるための留意点を教えてください。(144〜145ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2980文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与
【記事に登場する企業】
ヒューマンウェア研究所
update:14/03/28