日経トップリーダー 2003/03/01号

豊田泰光の勝負に勝つリーダー学
大きな失敗をした人間には 「攻め」のチャンスを与えよ

 かつて、巨人軍のある中堅内野手が、優勝の行方を占う大事な試合で平凡なフライを落球し、大敗の原因を作った。翌日、マスコミが彼のエラーを大々的に報じる中、監督は彼に二軍行きの命令を下した。 私はその選手に同情すると共に、指揮官の決定には大いに疑問を感じた。(158ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1137文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン
update:14/03/28