日経トップリーダー 2003/03/01号

新事業・新商売
DNA判定で自分の祖先を探す 簡単な検査方法で家系図マニアの支持を獲得

米国では、自分のルーツを知りたくて、家系図づくりに没頭する人が少なくない。そんなニーズを捉え、最新のDNA(デオキシリボ核酸)鑑定技術を使い、自分の祖先がどの人種・民族に属するかを調べるサービスが注目を集めている。 このサービスを展開するのは、テキサス州ヒューストンに本社を置くジニオロジー・バイ・ジェネティクス(ベネット・グリーンスパン社長)。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:821文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・健康・バイオ > バイオ技術 > 遺伝子研究・治療
医療・健康・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療機器・用品
【記事に登場する企業】
米ジニオロジー・バイ・ジェネティクス社
update:14/03/28