日経ビジネス 2003/03/31号 別冊

特別編集版 情報力を鍛え直す 情報力アップ 企業編●知恵と人材で情報力
パナソニックモバイルコミュニケーションズ 「国内の王者」から世界の強者目指す

組織の形が大きく変わることで、今まで見えていなかった情報の価値に改めて気づくことがある。例えば、自社の海外拠点やグループ企業が抱えている技術の資産がどれほど貴重なものなのか。その重みを再認識したのが、パナソニックモバイルコミュニケーションズ(2003年1月1日付けで松下通信工業より社名変更)である。(124〜126ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3400文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
パナソニックモバイルコミュニケーションズ
update:19/09/24