日経ビジネス 2003/03/31号

イラク戦争 株式市場
「砂嵐」やめば次は「北風」 新年度の株式市場に重い北朝鮮リスク

 「多くの投資家は1991年の湾岸戦争当時と同じ短期終結シナリオで買いに動いているけど、今回は北朝鮮問題が残っている。4月以降も積極的に買えないよ」。ある銀行系投信投資顧問の運用担当幹部は声を潜める。韓国の信用リスク急上昇 みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストも、北朝鮮が次なる地政学的リスクとして意識されると見る。(8ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1501文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
政治・経済・社会 > 国内財政 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 株・投資動向
update:19/09/24