日経ビジネス 2003/03/31号

敗軍の将、兵を語る 人物
水野 廉平 氏 [五洋建設会長] 代表権返上し、出直し図る

 1月1日付で、業績悪化の責任を取り、代表権を返上しました。当社は2003年3月期連結決算で160億円の最終赤字を計上し、無配に転落する見込みです。そのため、6月の株主総会では159億円の無償減資に踏み切らざるを得ません。株主の皆様には本当に申し訳なく思っています。 経営責任を明確にするため、私も含め7人の取締役のうち5人を降格させました。(182〜185ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5332文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
五洋建設
update:19/09/24