日経ビジネス 2003/04/07号

本 話題の書●パーソナル 日本はテロと戦えるか
『日本はテロと戦えるか』

 日本はイラク攻撃の是非を巡って、終始米国支持の姿勢を貫いた。戦後、敵を作らない外交に徹してきた我が国も、米国同様に国際テロ組織の標的となる危険性が高まっている。本書は、アルベルト・フジモリ元ペルー大統領と、公安調査庁出身でテロ対策の専門家である菅沼光弘氏とが、対談を通じて日本政府のテロへの対応能力を検証したものである。(79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:421文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24