日経ビジネス 2003/04/14号

時流超流・トレンド
カギ握る不動産市況の行方 賢人たちが読むイラク戦後の米経済

 ノーベル賞の受賞者が7人、未来学者のアルビン・トフラー氏…。かつて「ジャンクボンド(くず債)の帝王」として一世を風靡したマイケル・ミルケン氏が主宰する研究機関が3月31日に、米ロサンゼルスで開いたグローバル会議には180人を超す著名なパネリストが集まった。 バグダッド制圧でイラク戦後が注目され、株価は一時急回復した。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1732文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
【記事に登場する企業】
国際通貨基金(IMF)
米国政府
米大統領経済諮問委員会
update:19/09/24