日経ビジネス 2003/04/21号

技術&イノベーション 市場創造 リポート
ネットワーク家電 「家電王国」再生の切り札

 今から50年前の1953年、日本でテレビ放送が始まった。遠い場所で起こっている事件やスポーツの試合をお茶の間で見ることができるようになった。いわば映像を介して、家の内部と外部がつながった瞬間だった。 2003年、今年は家事や健康管理など、家庭内での生活そのものが外部と密接不可分になる先駆けの年となる可能性がある。その役割を果たすのが、ネットワーク家電だ。(94〜96ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3704文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
【記事に登場する企業】
エコーネットコンソーシアム
東芝
日立ホーム・アンド・ライフ・ソリューション
update:19/09/24