日経ビジネス 2003/05/05号

検証・小泉改革 リポート
2 特殊法人改革はなぜ失速したのか 伴走者に忍び寄る不信

 4月11日、首相官邸のファクスが1枚の紙を吐き出した。送り主はファクスを受け取った財務省出身の首相秘書官に電話でこう告げた。「小泉(純一郎)首相に見せておいてくれ」。 「道路四公団民営化の推進についての石原伸晃大臣発言について」というタイトルが付されたこの文書は、石原行政改革担当相の言動に異議を唱える内容が書き連ねてある。(114〜116ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4565文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治
【記事に登場する企業】
道路関係四公団民営化推進委員会
内閣府
update:19/09/24