日経ビジネス 2003/05/12号

第2特集 敗軍の将、倒産スペシャル 会社の「強み」が弱みになる瞬間
歴史上の人物が愛した匠 価格競争に「腕」生かせず
藤木工務店

 ニッポン復活に「匠の技」が必要──。そんな主張が日増しに強まっている。だが深刻な平成不況下で、必ずしも匠の技が生かせるとは限らない。デフレの荒波は時として、匠の存在さえも呑み込んでしまう。 近衛文麿、鮎川義介、武田長兵衛…。2002年6月に民事再生法の適用を申請した大阪証券取引所2部上場の中堅ゼネコン(総合建設会社)、藤木工務店(大阪市)。(120〜121ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3486文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
藤木工務店
update:19/09/24