日経ビジネス 2003/05/19号

小さなトップ企業 経営
技研トラステム(来店客数計数システムの製造・販売) 人込みをカウント、誤差3%

 商業施設の運営に欠かせない最も基礎的なデータとして、真っ先に挙げられるのは来店客数であろう。曜日や時間帯ごとの来店客数を調べて、天候、地域のイベント、販促キャンペーンなどとの相関関係を分析できれば、きめ細かな販売戦略の立案や効率的な人員配置に役立てることができる。(56〜57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3046文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 検査技術・装置(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
技研トラステム
update:19/09/24