日経トップリーダー 2003/05/01号

検証FCビジネス
レンタルスペースショップ(収納スペース賃貸)
空きオフィスを活用 低投資で「物置」に変身 手狭な住居・事務所が集まる立地に妙味

 ビルの一角を一坪前後の小さな部屋に区切り、個人や法人に収納場所として貸す「収納スペース賃貸業」が広がっている。 物品の保管を引き受けるビジネスとしてはトランクルームもあるが、収納スペース賃貸業の方が参入障壁は低い。トランクルームは、物品を預かる寄託契約。預かった物を適正に保管する義務があり、倉庫業法の規制の下、営業には国の認定が必要だ。(19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1510文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
押入れ産業
update:19/09/24