日経トップリーダー 2003/05/01号

経営イノベーション
 “純白の工場”が象徴する衛生革命
品質重視の社風を根付かせ新市場を開拓

 「こんなところで加工しているのか」——。サケの皮から抽出したコラーゲンを製造する海産物加工業者があると聞いたある化粧品メーカーの担当者は、その業者の工場を見学に来て驚いた。 井原水産(北海道留萌市、井原慶児社長)が昨年七月に操業を開始した最新鋭のほしみ工場は、外観も内装も白一色。中では二〇〇人近い従業員が、清潔感漂う白衣に身を包んで作業している。(54〜57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4649文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
医療・バイオ > 法令・資格(医療・バイオ) > 医療・バイオの法令全般
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > その他(食品・外食産業)
ビズボードスペシャル > 法令 > 医療・バイオの法令全般
【記事に登場する企業】
井原水産
update:19/09/24