日経トップリーダー 2003/05/01号

セミナー再録
成宮 雄三 ナルミヤインターナショナル社長
常識通りの商売にインパクトはない 人の嫌がる仕事にチャンスがある

 私は呉服問屋の三男として生まれました。大卒後、高島屋に入社し、二〇代後半から六年間、ニューヨークの高島屋で働きました。着任時、店は不振を極め、閉鎖の危機が迫っていました。 当時の店は、「米国に日本文化を紹介する」という考えに固執し、どう見ても売れそうもない商品ばかりを並べていました。 そこで、私は周囲を説得し、商品構成の大幅な見直しを実行しました。(102〜103ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2686文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
ナルミヤ・インターナショナル
update:19/09/24