日経ビジネス 2003/06/09号

本 話題の書●パーソナル 朝には紅顔ありて
『朝には紅顔ありて』

 「朝には紅顔ありて、夕べには白骨となれる身なり」——人は誰でも独りで生まれて死んでいく。そんな厳しい命をどう生きるか、そこに仏教の教えのスタートがある。西本願寺第24代門主が、混沌とした時代を生きる現代人の苦悩を見据えつつ、分かりやすい事例と文章表現によって浄土真宗の教えを記した1冊だ。専門書以外で著者の言葉が幅広く出版されるのは初めてのこと。(75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:395文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24