日経ビジネス 2003/06/09号

ビジネス世論 パーソナル
「持っている」「購入予定」合計6割、持ち込み禁止の会社も カメラ付き携帯、中高年も利用

 カメラ付き携帯電話の販売台数が伸びている。J−フォンが先行し、NTTドコモが追撃。既に携帯電話の全加入者のうち、3割程度がカメラ付き機種を持つまでに普及した。今回はカメラ付き携帯電話について聞いた。 カメラ付き携帯電話を持っているか否かとの問いには「持っている」「購入したいと思っている」との回答が計6割に達した。回答者の平均年齢は40.4歳。(161ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1043文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > カメラ付き携帯電話**
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > カメラ付き携帯電話**
【記事に登場する企業】
NTTドコモ
ソフトバンクモバイル
update:19/09/24