日経ビジネス 2003/06/30号 別冊

特別編集版 日本経済 再生から成長へ サービス化に挑む 企業編●主要35業種 
30 住宅
販売競争は激化の一途 価格だけでは勝てない

 住宅業界は、不動産価格の下落やローン減税など追い風を受けてきた。とりわけ首都圏のマンションは1999年以降、年間8万戸を超える大量供給が続く。2万5000戸程度だった91年の供給と比べれば、大量供給が際立つ。もっとも、空前の好況に沸いたマンション業界にも減速感が漂い始めた。 「思うように売れない。完成までに完売すれば御の字だ」。(156ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1327文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
【記事に登場する企業】
野村不動産
三菱地所
update:19/09/24