日経ビジネス 2003/06/30号

特集 株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社 第3章
この会社は株安とこう戦う

 「持ち合い株の解消はほぼ終わった」——。早々とこう宣言するのはデンソーの加藤宣明取締役である。 デンソーは2002年度4000万株の自社株買いの上限枠に対して全株を買い入れ、金庫株として保有している。これまで買い入れた自社株は1996年度からの累計で約1億1000万株。(38〜42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7531文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社(30ページ掲載)
株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社
特集 株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社 第1章(31〜33ページ掲載)
阪和興業 地獄からの脱出劇
特集 株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社 第2章(34〜37ページ掲載)
 「株価勝ち組企業」はこれだ 高配当・自社株買いで 対日経平均勝率7割
特集 株価創造企業 相場の波に翻弄されない会社 第3章(38〜42ページ掲載)
この会社は株安とこう戦う
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
【記事に登場する企業】
三洋電機
デンソー
東燃ゼネラル石油
LIXILグループ
update:19/09/24