日経ビジネス 2003/06/30号

一刀論断 コラム
金のわらじで社長発掘 「ハゲタカ」の姿勢に学べ 藤本 秀朗[ユニデン取締役(ファウンダー)]

 日本経済を蝕んでいる不良債権問題をどうするか。湯水のようにカネをつぎ込めば、いつかは解決するだろう。しかし、その前に真剣にやらねばならないことがあるのではないか。 新たに不良債権を生じないようにするのが重要で、そのためには企業業績の改善が絶対条件だ。乱暴に言えば、従業員が1000人の会社を10人にしてでも、赤字会社を立て直す必要がある。(142ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1711文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
ユニデン
update:19/09/24