日経ビジネス 2003/07/07号

時流超流・トレンド
「ビタミンCショック」勃発か 原料価格3倍に、健康食品会社は値上げを決断

 「たいへん残念ながら、ビタミンC製品の値上げをお知らせ申しあげなければなりません」——。 健康食品大手のディーエイチシー(東京都港区、以下DHC)は5月、通信販売の顧客に向け、こんな手紙を送付した。文面では、粉末状の「ビタミンCパウダー」を200円から250円に値上げし、「ビタミンC(ハードカプセル)」などは、在庫がなくなり次第、販売を中止すると断っている。(9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1779文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
【記事に登場する企業】
武田薬品工業
ディーエイチシー
独メルク社
スイス・ロシュ社
update:19/09/24