日経ビジネス 2003/07/21号

企業変革度ランキング 3.流通 経営
必勝の法則「高回転経営」

 流通業を見るうえで、棚卸し資産回転率の高さ、つまり、どれだけ少ない在庫で売り上げを稼いだかは重要な指標だ。かつてなら在庫が残っても値段を下げれば処分できた。デフレが進んだ今は、安いだけでは消費者は飛びつかない。過剰在庫がいつまでも店頭に残れば、売れ筋商品のスペースを圧迫し、販売機会の損失を招く。売り場全体も陳腐化させる。(52〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1838文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
【記事に登場する企業】
イトーヨーカ堂
コレット井筒屋
西友
ニッセンホールディングス
ベルーナ
マルエツ
ヨークベニマル
良品計画
update:19/09/24